9月5日・・・・

苦楽を共にしてきた我が家の可愛いワンコ・リリー

17歳で天国へと旅立ちました。

9月に入り痙攣、発作、嘔吐、下痢と体調を崩しながらも頑張ってたのに・・・・

頑張って乗り切れば又来年も一緒!!そう思ってました。

人も動物も同じ、いつかは必ずお別れの時が来る。

分かってた事。

あの日・・・・

動けなく数日前から家中うろうろ歩き周り

何か目に見えないものを追うような行動・・・

泡を吹きながらの1時間半もの長い痙攣、頑張ってるリリー

意識も乏しく聞こえてるかわからないリリーに

名前を呼びながら頭を撫で体をさすっていました。

痙攣、呼吸もだんだんと穏やかになってきたなーと思ったら・・・

遠ーい遠ーい手の届かない場所に行ってしまった・・・・
いつかは・・・と分かってた事だけど。
我が家の大切な子。愛しいリリー。
本当に優しくてお利口さん、いつも家族の支えになってくれる子。
他のワン子のお手本だった賢い子。
誰よりもいやしい子(笑)

歳、老いを感じさせず頑張り屋さん。
しんどい事もあったよな?
他のワン子達の事でイライラした事もあったよな?
他の子達が甘えてても最年長やからって我慢してたよな?

リリーは幸せやった?
もっとしてあげれた事があったかもしれない。
もっともっとこうしとけば・・・
そう思うと悲しみと後悔でいっぱい・・・。
自己満足やけど、リリーは居心地がよくて幸せだったよな?

ー1441601692169
リリー

いつも助けてくれてありがとう。

我が家に来て家族になってくれて本当にありがとう。

このエントリーをはてなブックマークに追加